北国の恵みが中高年に人気の5つの秘密

北国の恵みは膝関節の痛みに悩む中高年に人気のサプリメントですが、これまでのサプリメントとは違う新しい成分で痛みの緩和に繋がっています。
北国の恵みが中高年に人気の5つの秘密について紹介します。


膝関節の軟骨成分といえば、グルコサミンが有名ですが、グルコサミンはプロテオグリカンという軟骨成分に含まれる非常に少ない割合の成分なのです。

『北国の恵み』公式サイトはこちら

北国の恵み5つの秘密

(1)軟骨成分そのものである構造の崩れていないプロテオグリカンを配合
普通にプロテオグリカンを取り出そうとすると、抽出段階で成分が壊れてしまい、本来の形とは異なるプロテオグリカンになってしまいますが、熱を使わず抽出する事で成分構造の崩れていない本来のプロテオグリカンが抽出出来るのです。

(2)分解されにくい非変性Ⅱ型コラーゲン配合
Ⅱ型コラーゲンは軟骨成分の内、水分を除いた大部分を占める成分です。
非変性Ⅱ型コラーゲンは体内に吸収される事なく軟骨にコラーゲンとして吸収されます。

(3)天然鮭の軟骨からプロテオグリカンとⅡ型コラーゲンを抽出
北海道沿岸で捕獲される鮭の鼻の軟骨からプロテオグリカンとⅡ型コラーゲンを熱を使わずにじっくりと抽出することに成功しました。

(4)ヒアルロン酸配合
ヒアルロン酸は軟骨を構成する成分の中で5%を占めています。
軟骨の栄養成分として補う事が大切なのです。

(5)1日3粒だから飲みやすい
1日に4~8粒程飲むサプリが多い中で、北国の恵みは僅か3粒からで大丈夫です。
10ミリ程の錠剤を1日3粒程度飲むだけで必要な軟骨成分を丸ごと摂取することができます。
公式サイトではおすすめの飲み方として、夜寝る前にまとめて3粒飲む事が推奨されています。

『北国の恵み』の480円モニターを募集します!

内閣総理大臣賞受賞 新軟骨成分配合「北国の恵み」480円モニター